読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PARIS Journal*2

PARIS*2日目

 

 

7時起床。眠りが浅くて二回も目が覚めました。

さあ、今日から観光だ^^

 

 

 

ホテルで初の朝食♪

f:id:i_cecream:20150330174318j:plain

パンはあたためられてないのが普通らしい。

パンオショコラとクロワッサン、グラノーラ、フルーツ、ヨーグルト、ハム、チーズを食べました。

 

ヨーグルトはダノンのプレーンタイプがあって嬉しい!

コーヒーメーカーでカフェオレ淹れて、全て美味しくいただきました。

 

 

f:id:i_cecream:20150330174334j:plain

一日に何個のオレンジを消費するんだろう・・・。

 

 

宿泊客はthe Frenchやアラブ系や東南アジア系など幅広い。

顔小さくて足長い。

惚れ惚れする…。

 

ご馳走様でした♪

 

 

 

 

予定通り出発して、駅の切符売り場へ。

 

買い方わからなくて20分くらい苦戦。

ごめん、ガイドブック持ってきてなくて。。

 

勘で買って、メトロ14号線でBibliothèque François Mitterrand→RER C線へ乗り換え。

 

 

・・・

 

 

待ってたホームに電車が来なくて、ここで1時間くらい待ちぼうけ。

 

(゜_゜)

 

だって、時刻表があるのになんで来ない?!

ホームにいろんな人種の人たちが集まってきて、みんなわけわからなくなってたところに日本人らしき二人組登場!

初老の男性の方はフランス語ができそうらしく、これは助けを求めねばと思って若い女性の方に「日本の方ですか?」と聞いて事情を説明。

ヴェルサイユ宮殿に行きたいんですと言うと、お二人もそうだとのこと。

電車来るはずだけどなあ、とその方も困惑してたところに駅員さん登場!

聞い(てもらっ)たところ、ここではなく別のホームから乗れとのこと!

 

 

 

え〜!!

 

 

 

うわあ〜すごいロス!!

待ってる時寒かったし辛かった〜。

でも、ヴェルサイユまでお二人とご一緒させてもらえることになりひと安心。

 

 

結局最後まで一緒にまわらせていただけて、行きずりの私たちにとても親切にしてもらって、こちらは足手まといにしかならなかっただろうけどとっても親切にしていただきました。

素敵な出逢いに感謝!

 

 

ほんと、無謀だったなあ~。

海外というかヨーロッパ圏をなめすぎ。

 

・英語っぽい表記あるだろうし、困ったらそれ見よう~

→そんな親切じゃない。フランスはフランス語表記ばっかり。

 

・勉強になるし、翻訳アプリ使いつつ現地の人に話しかけて聞いてみよう~

→びびって無理。普段しないことをできる前提で考えるもんじゃない。そうしたいなら少しは想定して練習していくべき。

 

思い知りました。

 

 

 

 

 

ヴェルサイユ宮殿では、宮殿内部で音声ガイドを聞きながら2時間くらいかけて見てまわった後、休憩を挟んで大トリアノンとマリーアントワネットの離宮を目指して宮廷の庭をひたすら歩きました。

 

 

外門。

入場待ちの最中での一枚です。

f:id:i_cecream:20150404222924j:plain

きらびやか!

いよいよ入場間近です、胸が高鳴ります。

 

きました!

入場して最初に見えた大きなのぞき窓から。

f:id:i_cecream:20150404223513j:plain

 

宮殿内部は豪華な装飾がどてかく飾られそのひとつひとつは華奢な造りになっていて、職人の丁寧な仕事に支えられているのが感じられました。

f:id:i_cecream:20150404222652j:plain

 

 

鏡の回廊は思ったほど綺麗じゃなく(笑)、手あかが目立ちました。

f:id:i_cecream:20150404222745j:plain

 

 

ルイ14世が築殿させ、15世が宮廷機能を移して増築し、16世の頃に1789年のフランス革命が起きマリーアントワネットが斬首された後、17世は獄中でわずか10歳で亡くなる。

複数の病気を抱え無惨な死だったそう。

 

フランス革命においてナポレオンは新しいヒーローだったんじゃないの?

世界史嫌いのため勉強不足で知らないことばかり。

ルイ◯世の知識もあやしい。

調べよう。

 

 

 

 

休憩のため、ANGERINAというお店で軽食を摂りました。

 

5人分の席を取っていたら、たぶん中国人に文句を言われました。

はいはい、すみませんね。

だってそちらが食べるのが速すぎたんだし、こちらは会計から2人が戻ってきたときに席がなかったら困る。

きっと渡してしまってたらあなたたち途中で椅子返してくれないでしょ?

不愉快だけど適当に流してしまいました。

 

 

 

トリアノンまでの道は広大な林の中を、30分くらい歩いて・・・f:id:i_cecream:20150404222243j:plain

 

 

ようやく大トリアノンに到着!

f:id:i_cecream:20150404222439j:plain

いや〜遠かった。

 

 

でも、宮殿よりこじんまりしてかわいらしい雰囲気なのを見てほっこり。

 

庭を見るための部屋とかあって、

f:id:i_cecream:20150404224221j:plain

日本のワンルームより広くて、笑えました。

 

 

 

時間が来たし疲れたので、マリーの離宮はスルーして戻ることに。

ショートカットしても出口まで20分かかったから、行かなくて正解だったと思います。

 

 

 

フランスの冬では珍しい、すっきりした快晴でした。

 

入館前に見上げた空には、くっきりした飛行機雲がいくつも見えました。 

f:id:i_cecream:20150404222101j:plain

 

 

同行させてもらったお二人は、帰りの電車も同じ方面のひと駅先で降りられるとのことで、最後までご一緒させてもらいました。

とにかく感謝しかありません。

ありがとうございました。

連絡先を交換させてもらえたので、お礼のメールをしなくちゃ。

この出逢いを大切にしたいです。

(今、メル友♪とっても優しい)

 

 

 

bercyにて、夕食。

プロヴァンスロゼワインを頼んだら、色が薄くてびっくり。f:id:i_cecream:20150330175347j:plain

(写真忘れた~。↑これはスーパーで見たやつ、たしかこんな色)

 

 

美味しかった。

料理は、また失敗。

(だから一品ずつでいいって言ったのに。)

 

 

 

 

部屋に戻って明日の作戦会議。

雨らしいし組み直そうということで見直したら当初の予定だと美術館が休みの日に行く予定にしてたのに気付き、明日に美術館巡りを変更!

 

危ない。。