読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

countdown 9

 

仕事がひまになったら、なにか書きたい欲があがります。

入籍まで、あと9日となりました。いよいよだ~

 

せっかくなので、この高揚感と寂寥感とが入り混じった今の気持ちを記しておこうと思います。

 

 

 

正直、入籍すること自体に嬉しさはなくて、この苗字が好きで手放したくない、変えたくない。

バツがつくリスクを負うことになるともいえるし。

ママは離婚したとき旧姓に戻さずパパの苗字のままにしたので、このままだとママの入るお墓がない。

 

 

だから私の苗字じゃだめかな?

相手は長男さんだしやっぱむりかな?

 

 

むりとわかっていても、未練がましい気持ちは残ったまま。

せめて仕事上では旧姓のままでいたいから、そこはなんとか会社に言って希望を通したいと思ってる。

 

 

 

 

 

 

やっと一緒に暮らせる。

段階踏んでいかないと嫌で考え方はコンサバだから、時間かけてゆっくり時期を待ってた。

 

プロポーズしてくれて、一人暮らしから実家に戻って、両親に報告して、結納して、式の準備を始めて、住む家を探して(歯の矯正もして、ダイエットもして)・・・

 

ここまで順調だったのに、彼の転勤が決まって年度末には引っ越すことになる。

 

私の仕事がどうなるかはまだ決まってない。

女性はしょせん男性に振り回される運命?

私は意志を貫いてこちらに戻ってきたのに、私の方が手取り上なのに・・・とか考えてしまう。

 

 

 

 

 

いや、

やめよう!

やっぱり書いてて暗くなってきた。

 

 

 

 

こっちが好き。

言葉も、人も、食べ物も、

街も、通勤電車も、百貨店も、海も、山も。

 

いつ戻ってこられるかわからない。

だから、ここで、働く若手女子である今の自分で、手が届く範囲の楽しみを満喫してやろ。

 

 

 

きっといいことあるよ!

まず、あと3日で矯正外せる。

ネイル予約したし、やりたいデザインも決まってる。

式の準備でdreamin♪なムードだったから、いいホテル予約しちゃって、泊まるのすっごい楽しみ!

 

 

あっちに行ったら、しっかり自分に投資して賢くなって友達作って、魅力ある人物に成長してやる。

 

ママに依存した考え方を変えるいいきっかけなのかもしれない。

ちょっと離れて、自分の軸を持てるようになりなさいって思し召しなのかもしれない。

 

 

好きなことしちゃおう。

戻ってきたとき、素敵すぎて今はどきどきして入るのためらう憧れのお店にも、るんるんで入れてゆったりと買い物を楽しめるようになってたいな。

 

 

 

 

 

なんだか入籍に関してというより、今後のライフスタイルに関してばかり書いてしまったな。

今夜、婚姻届を書いたら、また違った気持ちに気が付くでしょう。