読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

countdown 3 2 1...



独身最後の夜♪
ってもう明日やん!(⌒-⌒; )
相変わらずの、三日坊主ならぬ二日坊主っぷり。。
この一週間はほんとにばたばたしていたので、明日のご褒美を心ゆくまで堪能したいと思います。


まだいろいろと残ってるけど、引出物や記念品を決められたので少し落ち着きました。
渡して、喜んでもらえるかな?
大事に使ってほしい。楽しみです。
曲はもう少し迷いたいな〜。


そう、曲を決めるところでけっこう冷戦があって。
「なんでもいい」なんて言うけどきっとそんなことない。
後で、実はあの曲使いたかった、なんて言われる方が辛いので、なんとか候補を挙げてもらい、ほぼ完成させられました。
使う場面はいじりましたが(笑)


昨日ちらっと見たテレビで、カップルは話し合い過ぎると破綻するといっていて。
ちょうど曲決めをしたときにお互いの妥協案に落ち着かせられたタイミングだったのでよけいに背中を押してもらえた気になり、今は心が晴れやかです(^○^)

そのテレビ、放送内容は「うんうん」とうなずけることが多くて、よく家族で楽しく見ているから、まるで家族みんなが好きで受け入れているものなら大丈夫、と変な安心感があったのかなと思います。
言い回しが浮かばなくて、自分で言っててよくわからなくなってきました。



国会では、今日にも安保法案が可決するような雰囲気。
なんて朝書いていたら、やはり夕方に可決したようでした。
昨日帰りがけに、長い列をなしてデモ行進している人達を見かけました。
テレビで見る討論になってない罵り合いも、あんなにすぐ近くから聞こえるメガホンの声も、遠く感じます。
言葉の解釈を変えて都合のいいように捻じ曲げてしまえるなら、真実って何なんだろ。
何のための憲法
私世代と年下の人達が、もう二度としないといわれた行為を強いられるようになるのかもしれない。
これから生まれてくる子供たちの時代は、私のと比べものにならないくらい生きづらい世の中になっている気がします。
やっぱり、手放しで子供欲しい!なんて思えません。




あと15分。
ついに来ました。
長かったようであっという間でもあった8年間。

なんで結婚しようと思ったか?

一人暮らしをしながら、新卒で働き始めた。
寂しいのは当たり前、それを前提として敢えて決めた。
自分一人では頑張れないとわかった。
ときには満足いく仕事ができて達成感を味わえても、辛くなったとき甘えられる人がいなかった。
その達成感も、結局は自己満足。
いいときも悪いときも経験して、ずっとずっと続いてく。
誰になら甘えられるかな?考えたとき、それは家族じゃなかった。
手や肩に触れたり、抱きしめられる人がよかった。
変だけど、私家族には触れられない。
一番近くで長く暮らしてるのに、その分遠いのかな。
ときどき仕事の付き合いで飲みに行ったり、友達と飲みに行ったりして気が緩んで誰かに寄りかかりたくなるときもあった。
何度か行っても、やっぱりその場の雰囲気がそうさせるだけ、反対に人の寂しさを感じてしまうばかりで、暗さに巻き込まれそうな気がして一歩踏み出したりすることはなかった。
そのおかげで、なんでもない私を大事に思ってくれる人が既にいることがほんとにありがたくて、私も大事にしなきゃと感じた。


その人に笑っていてほしい。
それで、一緒に生きていきたい。
いつもほんとありがと。
これからもよろしくね。



甘えられるのは家族じゃないとわかったことがたぶん一番大きい。
思いっきり甘えていたのに、甘えていない気でいたし気付いていなかった。

これでほんとに大人になれたかな?
第二の成人式かな。
名前が変わってもまだ家にいるだろうけど、なかなか波瀾ありの私の人生を見守っててね。
ママが私のママでほんとよかった。
優しくて、いつまでもママは誰よりも綺麗だと思う。
やっぱりまだ甘えたいな…